塗装色について

当方ではワトコオイル塗装後、発送前に家具用ワックス(BRIWAX)を塗り込んでお送りしています。
場合によってはワックスの匂いが多少残っている場合がまれにございますが数日でなくなります。

モニターの見え方や写真の撮り方によって色の見た感じも異なり忠実に再現は難しいですが、
実際に塗装した画像とメーカーの見本色の両方を掲載しておきます。
参考にしてください。

下記4色よりお選びいただけます。

ナチュラル色 → 木肌を生かしたほぼ無色透明のクリアオイルで経年により飴色になります。

ミディアムウォルナット色 → 一般的によくカントリー家具に塗られているアンティーク風な茶系の色です。

ダークウォルナット色 → ミディアム色に比べて、こちらはこげ茶色系です。


エボニー色→少しく黒っぽいこげ茶です。

メーカー見本色
 
ワトコオイルの特徴
亜麻仁油を主体とした英国生まれの塗料で、ホルムアルデヒド・トルエン・キシレンを原材料に使用しておりません。また、溶剤には安全性の高い脂肪族炭化水素を使用しており、ワトコオイルには欧州の規制に基づく有害物質に分類されている成分は含有しておりません。
仕上がりは、濡れたような深みのあるウェットタッチ。自然な樹味を出す事ができます(艶消し仕上げ)。
木になじみ、呼吸を妨げず、湿度を保ち、木の深い味わいと温もりを醸し出せます。
木材の内部に浸透後、酸化重合作用によって固まり始め、液状から半永久的な弾性と剛性を兼ね備えた固形に変化します。
英国生まれの塗料で、70余年間、国内で愛されている塗料です。
また、ヨーロッパやアメリカでは「ダニッシュオイル(DANISH OIL)」と呼ばれ親しまれています。
BRIWAXの特徴


蜜ロウやカルナウバ植物(口紅の原料になっています。)を主原料にブレンドしたこのワックスは、木製品を美しく着色・保護・ツヤ出しします。

「BRIWAX Original Wax」は建築基準法の塗料規制水準最高位
『F☆☆☆☆』の基準をクリアしています。