2009年10月

2階建ての和室もジュラク壁を塗り替えます。
室内の壁も職人さんが3度目の塗りをしています。
これで仕上げです。。
鴨居や柱もこの際、透明のオイル塗装しておきました。
手垢がつかないようにと。
壁もきれいに塗れています。
光っているのは塗りたてだからです。

今回はリビング,トイレ、キッチンは珪藻土の塗り壁、
廊下、和室はジュラク壁(微妙に色を変えました)、
洗面所はタイルとモルタルの上にペンキ塗装にしました。
洗面脱衣所の腰から下はタイル、
上部はモルタル塗りの上に白のペンキを塗装しました。
洗面脱衣所の床を塗装します
osumoのウッドプロテクターを塗りその上にosumoワックスで仕上げました。
腰板はosumoのエキストラクリアーを塗装します。
osumoを塗装してます
天井もosumoエキストラクリアーです。
しゃぶしゃぶなので塗装の際に上からたれて来ます。
コテ刷毛やウエス等、色々苦労して塗装しました。
廊下の腰板も塗装します。
ウッドデッキも合わせて製作します。
この上に床板を貼ってウッドデッキの完成です。
これも桧にしました。
半室内のウッドデッキです。
屋根があります。
いよいよ仕上げの床塗装です。
osumoのフロアークリアーを塗装します。

塗装前にサンダで素地を整えます。
画像では光って見えますが、
乾燥するとツヤなしです。
うまく考えて塗装しないと逃げる場所がなくなります。
和室の建具に戸車を取り付けました。
敷居にVレールを入れたので高さが変わってしまい、戸車がうまく動きません。
高さが上がった分、建具を高さに数ミリカットしました。

vレールですごく滑らかに動きます。
畳屋さんが畳を入れにきました。
琉球畳風に造ってもらいました。
一箇所入ってないのは畳屋さんが寸法を間違えてしまい、作り直しです。
表具屋さんが新たな襖を入れに来ました。
襖のデザインは数百の中から好きな色を選び、好きなデザインをさせてもらいました。
仕事で知り合いの表具屋さんなので、作業場に遊びに行かせてもらって、
障子を貼らせてもらいました。

さすがプロ、うまく教えてもらってきれいに障子は貼れました。
このころになると仕事の合間をぬってテレビ台なんかも製作はじめました。
これに扉がつきます。
家の周りに砂利を敷きます。
4t車を持っている友人に頼み、3人の友人に手伝ってもらって砂利を敷き詰めました。
男が4人になるととても早いです。
2009年9月へ  完成へ